スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深夜にやっていた牙狼 魔戒ノ花があまりにも素晴らしかったのでうろ覚えだけど感想を書いてみる。

冒頭はお馴染みのナレーション。 やっぱりこれがあるのと無いのとじゃ違うかな。

オープニングはこれまたお馴染みのJAMProject。 後半になるとまた変わるんだろうか。


そして今回のゲストのバナナマン日村が登場。オーラが違うね。

今回の物語の中心になるっぽいホラーを封印した石板は、後々プレミアムバンダイとかで商品化しそう。


博物館のシーンから一転してヒロインの過去っぽいシーンに。 その後の描写から、1度死んだか死にかけたかしたっぽい?


そして場面は冴島邸に。ここから初期を知っている人間にはニヤニヤしっぱなしな展開が。

・大鎌を使った訓練中に入ってくるゴンザ

・指令が下るのが久々と言う2人。

・ザルバを嵌めてコートを着せてもらい出発。

ここら辺、懐かしさや新鮮さが入り交じっていい感じ。

でもゴンザの顔が雲っていたのが気になる。

これからの波乱を察しているのだろうか。

ホラーになった日村の人の食いかたはかなり不気味でいい。


そしていよいよメインの戦闘。

今作は色々な魔戒剣の使い方が期待出来るかな。

鎧を召還してからの戦闘はあっさりだけど、牙狼シリーズ1話目の様式美かなと。

ひたすら長くなったけど、今回の牙狼もひたすらカッコいいので、今後も期待大です!
スポンサーサイト
プロフィール

にくだる魔

Author:にくだる魔
愛知県某市にて仕事中。

もう、ブログの更新ネタが無い…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。